アロマビジョン・セラピストのプロフィール

早川 葉子(はやかわようこ)

看護師、保健師、精神保健福祉士。

20年余、東京近郊及び都内で保健師として、様々なライフステージの健康支援に携わる。その傍ら、アロマセラピーを学び、IFA認定アロマセラピストとして研鑽を積む。

その後アロマビジョン講座1期生となり、アロマビジョン・セラピスト資格を取得する。

Message

自然の叡知であるアロマ、地域医療の現場を通して培ったヒーリングマインドと、手を通して伝えられる癒しを融合し、皆さまが心身の健やかさを回復して生き生きと自分を生きるサポートができれば嬉しいです。

岡 千佳(おかちか)

マキフジタヒーリングスクールにてHawaiianロミロミセラピストライセンス取得。

臼井式レイキ1~3rd認定。同校にて英国式リフレクソロジストライセンス取得。タイ式トークセン講習修了。シータヒーリング基礎クラス取得。バリニーズトリートメントクラス講習修了。

リンパ・経路トリートメント初級クラス講習修了。

KONAMIマッサージルームにて指圧の手技を享受し、Hawaiian lomilomiセラピストとしても活動。

アロマビジョン講座4期生。2018年アロマビジョン・セラピスト資格を取得。

Message

7年前、Hawaiianロミロミのセラピストから人を癒す仕事に携わり、数々の技術を経験していく。その中で様々な精油と出会うが、身体や心の調整や癒しに留まっていた。しかし、2017年アロマビジョンの精油と出会い、その精油でのセルフトリートメントで自分の思考や家族関係に劇的変化を見る。その感動からアロマビジョンセラピストの資格を取得する事を決意

アロマビジョン代表の齊藤帆乃花さんが常に語る『セラピストはまず自分自身のケアが必須』という言葉がハートにヒット。それ以来、日々のセルフトリートメントで植物の大いなる可能性を実感しつつ、自分らしく人に尽くす事に邁進中。

森塚 芽久(もりつかめぐ)

アロマビジョン講座6期生。
2018年アロマビジョン・セラピスト資格を取得。

Message

私は、このアロマビジョンに出会いセルフトリートメントをしていくうちに人生が変わりました。それは、目の前に起きることは、自分が現象化しているということに気付けたことで、怒り、罪悪感、自己嫌悪の繰り返しが無くなったことです。

そして、長年悩んでいた貧血が正常値に戻って、フットワークが軽くなったなど、心と身体の変化を実感することが出来ました

自分が変われば、周りも変わる現実を、アロマビジョンのトリートメントは私に教えてくれました。この感動を多くの方に体験して頂きたいと思い、セラピストになる決意をしました。

今では、3人の娘もアロマでセルフトリートメントをしていて、毎月の香りの会「はなのわ」に一緒に参加しています。

プロフィールへ戻る